飾り線
仕事の流れがわからない…

サンプルタイトル

無料期間

お問い合わせ、ご相談

「展示会」等イベントへの区画出展が決まった場合や、店舗・ショールームの出店改装について「どう進めてよいかわからない。」 「相見積もりを頼みたい。」等のご相談がありましたら、まずは[ウェブサイト・お問い合わせフォーム]もしくはメール・FAX・電話にてご連絡ください。 まず大枠のお話をお聞かせ頂き、後日担当者が詳細のヒアリングをお願いするためのアポイントについて確認させて頂きます。

お問い合わせ

オリエンテーション(ヒアリング・取材)

お伺いさせて頂き、様々なお話をお聞かせ頂きます。展示会であれば「目的、ターゲット、出展物、物量、ご予算、 デザインイメージや要望など」をお伺いさせて頂きます。店舗・ショールームであれば、「目的、ターゲット、ご予算、スケジュール、 デザインイメージやご要望など」になります。

オリエンテーション

御相談期間

プレゼンテーション

ヒアリングをもとに、企画書・ラフプラン・パース案と概算のお見積もりを提出させて頂きます。弊社のプランに対する 考え方等をご説明(プレゼンテーション)させて頂きます。それをもとに、当社への発注や今後のプランをどう進めて行くかを 決定して頂きます。

プレゼンテーション

有料期間

ご契約・発注依頼

ご納得頂いた上でご契約をさせて頂き、実制作に移ります。
(ここからは費用がかかります)

実制作

基本設計・デザインをもとに、各詳細などを決定していただきます。制作した図面をもとに、詳細のお見積もりを再度ご提示させて頂きます。実際の現場では、設計図どおり、弊社の指示どおり工事・工程が進行しているか責任を持って監理監督をさせて 頂きます。

実制作

チェック・修正

完成までの間、数回のミーティング(打ち合わせ機会)を持つことや工程過程の中で、変更事項等がある場合は、お時間をいただき、 チェックや修正に関してのご依頼を受け付けます。納得頂ける制作を最後までこだわり続けます。

チェック・修正

納品

チェック・納品も済み、最終工程、最終確認が済めば、「完成・納品」となります。各分野にてお客様の活動に機動的で、かつ利益を もたらす創造物になることを願うとともに、その後の撤収作業やアフターメンテナンスの準備に入ります。

納品

このページのトップへ